Sport For Smile サステナビリティ・セミナー開催のご案内

<趣旨・目的>

グローバルスポーツ界では、スポーツイベント実施における環境負荷を考慮し、その社会的責任を果たすべく、スポーツの力で持続可能な社会づくりをめざす活動やムーブメントが盛り上がりを見せています。その動きには、IOCやFIFA,UEFAも率先して参画し、コミットを示している一方、日本では、欧米のようにスポーツ界とサステナビリティ関連コミュニティとの融合がまだほとんど起こっていません。。

本イベントは、5月初旬に欧州で開催された「スポーツとサステナビリティ」に関連する国際会議の報告を含め、グローバルの「スポーツxサステナビリティ」の動向に関する情報共有の場として開催します。

IOCの「アクション」へのコミットメントの動きや、FIFAが2018年W杯で実施するサステナビリティ戦略の作り方なと、スポーツイベント実施時におけるアクションプランや、地球温暖化対策のためのファン・エンゲージメントの手法についてグローバルの事例を通して簡単にご紹介するとともに、サステナブルな社会づくりにスポーツの力を活用することの重要性を提示します。

また、まだ欧州ほどの規制もなく、SDGsへの具体的な取り組みはこれからという日本において、現実的なアプローチやアクションプランにつなげるためのアイデアも現状とともに共有し、スポーツチームやリーグ、NPO、そして自治体や協賛企業との連携を促進することを意図しています。

また、WWFジャパンによる地球の状況に関するファクト共有や、Jリーグからの活動事例、またサステナブル・ブランド国際会議によるSDGs世代の価値観トレンドなどから、日本での「スポーツxサステナビリティ」の在り方を探ります。

スポーツ界にとって、社会に貢献しながら新たなマーケット開拓の手法として戦略的にご活用いただければと思います。またNPOにとっても、スポーツと連携することで、よりインパクトのある発信の機会につなげていただければと思います。ネットワーキングもありますので、是非ご参加ください。

<開催概要>

日時:     2018年7月3日(火)午後6時~8時
会場:    株式会社博展セミナールーム(東銀座・築地駅徒歩5分)
主催:    一般社団法人 Sport For Smile
特別協力: SB国際会議
参加費: 一般5000円/ NPO・学生3000円(事前振込制)
*NPO職員・学生はフルタイムの方が対象
定員:    50名程度(スポーツ界関係者、環境問題に関心のあるNPO,企業CSR・ブランド担当者等)

☆ 参加者全員プレゼント付き
☆ 抽選で5社・団体にオンライン無料相談付き(各社1時間まで;一般参加者のみ)
☆ 参加費はすべて、Sport For Smile の「サステナビリティ」に関する活動に使用させていただきます。

<アジェンダ(予定)>

17:30    受付開始
18:00    SFSご挨拶
一般社団法人 Sport For Smile 代表理事 梶川 三枝
18:05    環境・気候変動問題の現状概説
WWFジャパン コミュニケーションズ&マーケティング室
室長 渡辺 友則 氏
18:25    スポーツxサステナビリティ世界の動向
Sport For Smile 梶川 三枝
18:40    Jリーグの活動紹介
Jリーグ チェアマン特命 外交担当 木下由美子 氏
19:10  SB国際会議セッション
19:25   パネルディスカッション
Jリーグ 木下由美子 氏
WWFジャパン 渡辺友則氏
モデレーター: Sport For Smile  梶川三枝
20:00    ネットワーキング
20:30    終了

▼お申込はこちらから(写真をクリック)

定員になり次第、締切とさせていただきます。

 

◇ こんな方にお勧めです!

・地球はどれくらい危機的状態なのかを知りたい
・スポーツとサステナビリティの動向について知りたい
・海外の国際会議でどのようなことが議論されているのか知りたい
・スポーツと連携してSDGsに貢献できる活動を実施したい
・ミレニアル世代のマーケティングのヒントを知りたい

 

 

コメントは利用できません。