一般社団法人 Sport For Smile は、グローバルスポーツ界のサステナビリティへのコミットメントと行動を受け、また日本スポーツ界からのニーズに応えるべく、「SFSプラネットリーグ」をローンチいたします。

「SFSプラネットリーグ」は、グローバルスポーツ界の情勢や活動事例について日本に伝えるとともに、日本でのスポーツ主導の気候変動・環境問題への取り組みをより効率的に推進することを目的とし、まずはプロチームを対象として法人会員を募集、会員向けに国内外の先進事例をご紹介、ディスカッションするセミナーや、情報共有・ネットワーキングの場としての交流会を定期的に開催していくものです。

Sport For Smile が創立メンバーとして加盟し、世界トップクラスのプロリーグやチームも参画する Sport and Sustainability International や関連団体の動向もカバーし、日本スポーツ界が世界にキャッチアップし、日本の事例も世界に発信していくことを目指します。

[Sport For Smile プラネットリーグ概要]

目的:プロスポーツによる気候変動・環境問題分野の活動推進、世界情勢のアップデート
主宰:一般社団法人 Sport For Smile (Sport and Sustainability International 創立団体)
開始時期:2021年4月
会員種別:法人会員のみ(プロチーム、一般企業、メディア等)
公式サイト:https://planetleague.sport4smile.com/

[ Sport For Smile 代表理事メッセージ]

ほんの数年前まで、私にとって気候変動・環境問題は「文系の自分には貢献できなさそうな社会問題」でした。でも、Climate Justice(気候正義)というコンセプトに出会ってから、自分のアクションが地球の裏側の弱い立場にある人々の生活を脅かしてしまう、また次世代にとっても不公平な人権問題であることに衝撃を受け、そして同時に、すべての生命を司る地球が危機に瀕していることを知り、何かできることをしなくては、と思うようになりました。
ただどうしたらよいのかわからず、なかなか行動に移すことができずにいた時、世界スポーツ界が、ものすごい勢いで気候変動・環境問題に挑む動きが始まり、運よくその動きをリードしている仲間たちに出会えたことで、私のライフワークである「スポーツの力で社会を変える」を体現しながらこの問題に立ち向かう道筋ができました。
「Sport For Smile プラネットリーグ」は、日本のスポーツチームや団体が、言葉や文化の壁を越えるスポーツの力で世界と連帯して「地球を救う」ための行動を起こし、スポーツの社会的責任を果たしながらその存在意義を示し、持続可能な社会づくりに貢献するための基盤として運営するものです。
「スポーツの力」を信じるより多くのチーム・個人の皆さまに、手遅れにならないうちに、是非行動を起こしていただけたら幸いです。

コメントは利用できません。